和食プロジェクト

 和食プロジェクトは、日本料理・和食料理など、日本の風土中と食材・宗教・地域社会で発達してきた料理のことです。海外の料理を洋食と言い日本で発達してきた料理を和食料理・日本料理とも呼びます。出汁(だし・ダシ)のうまみ成分利用し食材本来の味と調和させ、旬の食材を利用して日本の四季にあわせた季節感を大切にするなどの特徴があります。日本料理・和食料理は2013年にユネスコ無形文化遺産に登録されました。

Japanese cuisine is a dish that has developed in the Japanese culture and in ingredients, religions, and local communities. Overseas dishes are called Western dishes, and dishes that have developed in Japan are also called Japanese dishes. It has features such as using the delicious ingredients of dashi (dashi and dashi) in harmony with the original taste of the ingredients, and using seasonal ingredients to value the sense of season in accordance with the four seasons of Japan. Japanese cuisine was registered as a UNESCO Intangible Cultural Heritage in 2013

 そんな素晴らしい、和食料理の世界を皆様に伝えていきたと考えたスローフード・スローライフな和食プロジェクトです。
 食の原点回帰(ルネッサンス・ルネサンス)を和食・日本食と通じて皆様と一緒にに見出していきたいと考えています。

和食プロジェクトカテゴリー

和食プロジェクトとは

和食プロジェクトとは

和食プロジェクトの目的やコンセプトなどの情報を発信いたします。

About the Japanese food project

和食料理

和食料理とはどんな内容かを、食や風土・調理方法を踏まえ発信してまいります。

Japanese cuisine

伝統料理・伝統野菜

伝統野菜・伝統料理 日本食・和食

日本の伝統料理・伝統野菜の情報を和食プロジェクトの視点から発信してゆきます。

Traditional vegetables and traditional dishes

和食プロジェクトQ&A

和食プロジェクト Q&A

和食プロジェクトに寄せられるよくある質問集です、ご確認下さい。

Japanese Food Project Q & A

和食プロジェクトヘのお問い合わせ

和食プロジェクト お問い合わせ

和食プロジェクへのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

Inquiries to Japanese Food Project

和食プロジェクト協賛お料理教室

海の食育プロジェク お料理教室

お料理教室のカテゴリーへのリンクです。

Cooking class hosted by the Sea Food Education Project

和食プロジェクトニュース

#
和食プロジェクトでは、和食に関するニュース・お知らせを開始を始めました、積極的に情報を発信を行ってい…

和食プロジェクトトピックス

現在表示する、和食プロジェクト特集ページはございません。

和食プロジェクトのカレンダー

和食プロジェクトのカレンダーです。各種イベント等の発信を行います。


和食プロジェクト主催者

Japanese Food Project Organizer

本保圭一郎の食育に対する考え方

Keiichiro Motobo approach to Japanese Food Project

 現代社会は、効率化やグローバル化が進み様々な自由を選択できるようになりました。それと共に、私たちが食する食べ物や食べ方のスタイルも変化してきたのは事実です。

 よい部分も沢山ありますが、古くから続く伝統や食文化も時間と共に記憶が薄れて来ていると思います。特に食の問題は、個人・家族の健康や家庭の在り方、社会経済や文化問題に繋がると考えます。私は忘れかかった食の大切さを食育と捉え、食べる事の大切さ・食べる物の大切さを伝えて行かなければならないと思います。

 そんな思いを、みなさまと一緒に伝えていきたいと考えています。

 

和食プロジェクト 本保圭一郎

和食プロジェクトへのお問い合わせ
Contact Us

 お問い合わせ