海の食育プロジェクト

日本の伝統料理 広島県の伝統料理

広島県の伝統料理

日本の伝統料理 広島県の伝統料理

広島県の伝統料理 日本の伝統料理について、広島県に昔から伝わる、伝統料理は地域にある食材を中心の料理ですが、現在では物流や冷凍・冷蔵技術の調理技法の発展の中どのように今後も、広島県の伝統料理を継承するかの情報発信を行います。

広島県の伝統料理 日本の伝統料理 食育ツーリズムプロジェクト

広島県の伝統料理

広島県の伝統料理 について、情報を発信してまいります。

【かきの土手鍋】 食材(かき、豆腐、赤みそ、白みそ)
【かき飯】 食材(かき)
【あなご飯】 食材(あなご)
【お好み焼き】 食材(小麦粉、キャベツ、豚肉、焼きそば、卵)
【鯛めし】 食材(鯛)
【鯛そうめん】 食材(鯛、そうめん)

引用資料 うちの郷土料理 農林水産省

広島県の地理的と伝統料理特徴

 広島と海産物は瀬戸内海産になります、広島湾には島や岬に囲まれ、波が静かで潮の流れも適度にあり、牡蠣の生育にいい条件が揃っています。 

 牡蠣の生産量は、日本一です。

 また牡蠣牡蠣筏で(かきいかだ)の底に沈殿したところに穴子の餌となる小魚や甲殻類が豊富に生息し、その為、穴子が名物になりました。

日本の伝統料理