海の食育プロジェクト

日本の伝統野菜 熊本県の伝統野菜

熊本県の伝統野菜

日本の伝統野菜 熊本県の伝統野菜

熊本県の伝統野菜 日本の伝統野菜について、伝統野菜は在来品種。地方野菜とも呼ばれスローフードの流れの中で注目されているています、古くから自分達が栽培した野菜から種子の採種を繰り返し、その土地の気候風土にあった野菜として時間をかけ変異させ作られてきたものが伝統野菜です。熊本県の伝統野菜について、情報を発信してまいります。

熊本県の伝統野菜 日本の伝統野菜 食育ツーリズムプロジェクト

熊本県の伝統野菜

熊本県の伝統野菜について、情報を発信してまいります。

熊本県の伝統野菜の定義

熊本県の人や風土とかかわりが強く昭和20年以前から熊本県内で栽培されてきた野菜や伝統料理と結びつき伝統的に栽培されてきた野菜。

  • 水前寺もやし
  • 熊本ねぎ
  • 熊本京菜
  • ひともじ
  • 阿蘇高菜
  • あかどいも
  • 鶴の子いも、
  • 地きゅうり
  • 黒菜
  • 熊本赤なす
  • 水前寺菜
  • 赤碕からいも
  • 佐土原なす
  • はなやさい天草1号
  • 赤大根

 

出典 熊本県農林水産部 農産園芸課

日本の伝統野菜